読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

天と地をつなぐ❇ LULU LOTUS

グラウンディングヨガ講師養成 VTAlchemyカウンセリング YUJ LOTUS 舞リージング

おかえりなさい

ヨガの魔法使いはるです。

弊立神宮は、私が中学生くらいから母に連れられ行っていた場所。ずっとキツかった場所。重たいものを感じて、「お前はダメだ!」と受け入れてくれないそんな感覚でいました。
そんなに好きでもないはずなのに、母とでなくとも、福岡から誰かと年に1回は行っていました。
何かに呼ばれるかのように。。。
f:id:halulu-jasmine:20160910071700j:plain

halulu-yoga.hatenablog.com
f:id:halulu-jasmine:20160909205213j:plain
自然を感じたかったので、水が湧いているところまでの道のりは、足を踏み締めている今居るところに意識しながら歩きました。
肌で感じてみたり、見渡しお花などキレイって感じたら観察したりする中で耳を傾けてみると…。
「やっとみてくれたね。」
「やっと気づいたね。」
その時に申し訳なさが出てきて、「赦してね。」と心の中で何度か繰り返しました。

水が湧く水天宮に到着し、龍の鳥居の前で一礼した瞬間「おかえりなさ~い。」「還ってきたね。」
との声が聴こえました。昨年は「もう、手放したら?」でした。
これを特殊能力のように捉える方もいるでしょうが、決して神の声が聞こえたのではありません。いや神の声と言っていいのかな?

今回はハッキリしました。いつもいつも受けとるメッセージは、私の潜在意識の声だということ。
グラウンディングを意識し今に根付き、潜在意識に意識的な今だからこそ感じられた“声の主“は?
紛れもなく私なのでした!
お花たちの「やっとみてくれたね。」「やっと気づいたね。」も私が私へ赦すためにお花を通して教えてくれたこと。
自然も私も物質的には違うにせよ、ひとつということを感じられ「ありがとう、ありがとう」なのでした。

宇宙神を奉り、五色面で有名な弊立神宮。パワースポットなどと言われ始め、「行けば幸せになる」…という風潮にありますが、自分自身と繋がりやすいところと言った方がいいのかもですね。そこからは自分次第ということ。
宇宙神が特別でもなく、五色面も人間の感情。この辺りはまた改めて書きたいところです。

ずっと呼ばれるかのように行っていたのも、ずっと真実の私として生きたかったから答えを探しに行っていたんだなんだと。
エゴが抵抗してきて探しまくってきましたが 笑 
「自分の中に答えはある」からこそグラウンディングして、潜在意識と繋がりたかったのですね。

グラウンディングヨガをお伝えし、ボイジャータロットアルケミー®での学びやメタフローラプレゼンスを受講し
真実に繋がり始めた今だからこそ、腑に落ちたところ。

【後記】
グラウンディングヨガでもお伝えしているのですが、自然の中にいかなくとも何処ででもグラウンディングは出来ます。潜在意識に意識的になるのも日常的に出来ることなのです。
ということは。。。?わたしが居るところがパワースポットになるということです。

【Lulu舞Yoga】
9月❇ボイジャータロットセッション
9月新月❇三位一体WS❤満員御礼❤
10月新月❇三位一体WS❤満員御礼❤
5周年記念イベント全6回ヨガ×ボイジャータロット❤満員御礼❤
◎第5期グラウンディングヨガ講師養成講座 2017年開催*詳細未定
グラウンディングヨガ講師活動一覧

広告を非表示にする