天と地をつなぐ❇ Lulu Lotus Academy代表 Halu

グラウンディングヨガ創始者,Teacher,TL* VTAlchemy認定カウンセラー* 舞リージングTeacher

9年ぶりのブレリア

晴れるやハルちゃんです!

ブレリアって何?って方が殆どかと。
フラメンコの曲調でも速いテンポでノリで楽しめます。
↓ブレリアについて詳しくはコチラ↓
フラメンコ曲種解説|フラメンコガイド|フラメンコのイベリア

自分自身でも驚くのですが、私がフラメンコに熱中していた時代を離れてから既に9年10年経つのでして。。。ブレリアは9年ぶり!
f:id:halulu-jasmine:20161011044027j:plain
リズムは、カラダが何となく覚えていてくれるのですが、振りを頭を通してカラダで表現までは上手く出来ないという現実(笑)
なのにそんなことはお構い無しに、楽しくて楽しくて堪らなかったのです。今回は、ギターとカンテ(歌)が入るという贅沢な時間でして、身体は「もっともっと」と求めているのでした。
やっぱり!生演奏が必要!との確信。
魂が求めるのは、この共鳴し合うバイブレーションだったのです!
上手く出来る出来ないは関係なくて、瞬間瞬間に感じたものが、求めていた本質だったのだと。

藤本ゆかり先生も、サッパリとしていてかっこよくてわかりやすく面白く教えて下さり、早く来月にならないかなとレッスンを心待ちにしている私なのです。
Vivo con ...flamenco〜藤本ゆかりのフラメンコログです
フラメンコを始めた頃の、楽しくて堪らなかった想いを思い出しました。

フラメンコに出会ったのはスペイン留学していた20年前。フラメンコ始めたのは、その3年後。
突然ハマりフラメンコ三昧の日々。
そのハマった頃の気持ちを思い出した昨日のレッスン!
「なぜ踊りたいのか」「なぜ人前で踊りたいのか」ハッキリしました。
「クアドロ」1つの作品としてギター、カンテ、パルマ、踊り手、一緒に創ってみたい世界。
だから、上手くなりたい✨
その共鳴し合う現場を観て感じていただきたいから
人前で踊りたいのです。

この10年、踊る喜び・共鳴し合うときを必要としてきていたはずなのでした。
やっと再スタートなんだわ。
やっと、やっと。

【Lulu舞Yoga】
10/25舞リージングメソッド残3席
10月新月❇三位一体WS❤満員御礼❤
5周年記念イベント全6回ヨガ×ボイジャータロット❤満員御礼❤
第5期グラウンディングヨガTT[講師養成講座]→第5期グラウンディングヨガTT~講師養成講座~ - Lulu舞Yogaの道残3席
グラウンディングヨガ講師活動一覧