天と地をつなぐ❇ Lulu Lotus Academy代表 Halu

グラウンディングヨガ創始者,Teacher,TL* VTAlchemy認定カウンセラー* 舞リージングTeacher

既に愛されている、そしてどんどん愛される

晴れるやハルちゃんです✨




私がどんどん
「ほんとう」の私になっていけばいくほど

頑張らないと出来なくなることも出てきて
至らない私がお目見えすることが増えている。


それは
これまでの人生
頑張って無理をしていたことが多かったからなのだけど

ここ数年
随分頑張らなくなっていたはずなんだけど
まだまだガチガチだったという…。


どんどん緩んでいくことで
私が私がいられて
自然の様々な姿に愛しさを感じることも増え
幸せを感じる感覚も
研ぎ澄まされていっている。

f:id:halulu-jasmine:20170511050003j:plain



そんな中
私から離れていく方もいて
やはり悲しい思いがある。


仕方がない。

緩めば緩まるほど
私のために生きるようになったから。



私のために生きるようになったとはいえ
感情が揺さぶられた時
過去のパターンが出没することもある。

「自分さえ我慢すれば亊はおさまる」
「自分をバカにみせて相手を喜ばせる」

自己犠牲、自己卑下する私が無意識に出てきて
我慢してモヤモヤしてしまうこともある。

その方が「争わずに済むんだ」と善しとしてきて
長年
「この平和主義こそ正義」としてきていて
そんな私だけが唯一好きとまで思ってきていた部分なのだから。


自己卑下したり自己犠牲することへ
意識的になっているのもあり
明らかに
数も質も変わってきている。

実際
「我慢」のハードルが低くなり
我慢出来なくなっていることの方が増えている。

「ほんとう」へと導かれる。



ここ最近
とても変容が速すぎて不安定に感じている中に
仕事の環境も変えていっている現状。
不安は大いにある。

人の流れも変わり
収入も減っている。

「きっと今だけだろうけどね。」
なんて
ちょっと強がりも入ってるが
もう自分に嘘をつけない訳で
やっていってみるしかないのだ✨



そんな風になればなるほどに

私は夫にどんどん愛されていっている❤


これはノロケでも自慢でもなくて
私の中では想定以上のことが起こっていて
さすがにびっくりしているわけなのだが

自分を大切にすると大切にされるって話。

ここ数週間でも
夫からの私への扱いが大きく変わっている。




夫には愛されている実感があるにも拘わらず
私の周りにいた方々が
どんどん離れてるような
減っている感じがしていた。

それに
淋しさを感じていた。


「人数は拘ることなのか?」
「見えてる人が全てではないのではないか?」
「夫がいるからいいじゃない?」
と言い聞かせるけど
やっぱり淋しい感情には蓋出来なかった。


共振する「ほんとう」の繋がり❤

そのほうが喜びが大きいことを
体感させていただく機会が突然やってきた。




50代後半の素敵なお姉さま。

立ち話の最中

ご自分の「ほんとう」に気付き
腑におち
涙が溢れていらして
「ありがとう!」と私へと熱い包容。


お姉さまが口にした

「私、変わりたかったんだ」

「自分の人生を本氣で生きていきたい!」




お姉さまの魂と私の魂がぶつかりあって
二人の中で
何かが生まれでてきた感覚があった。
目にみえないけれど
私にとって宝物だ!

私は救われた。

お一人お一人の「ほんとう」=「真実」に気付いていただくこと
そこにひとつのフォーカスを向けてきていた。

ちゃんと私のあり方から感じとっていただいていた。

私はそのお方と深い絆みたいなものを感じながら
家路についた。




万人に「愛されたい」
それも私の中にあったもの。

だけどほんとうはね

こんな深い繋がりを求めていたんだ!私は。。。


私が拡大していけばいくほど
頭の中の想像を越えたものが目の前にやってくる。


「愛される」という目にはみえないもの。
それに小さい大きいや浅い深いも決められないのだけど
わたしの実感としては

「大きな愛に包まれている」

感覚なのだ!


たしかに感性が拡大するわけだから
大きな愛に包まれている実感があるのが
当たり前なのか(笑)

人数ではなかったのだ。
そして
人数もそこに比例していく可能性もあることへオープンでいる。




悲しみも喜びも拡大している。
わたしの人生で体感していくことは増していく。

それが
生きているってことなんだ。


生きているだけで「愛されている」

そして