天と地をつなぐ❇ Lulu Lotus Academy代表 Halu

グラウンディングヨガ創始者,Teacher,TL* VTAlchemy認定カウンセラー* 舞リージングTeacher

出せなくなっていたところから抜ける"とき"②

グラウンディングヨガ創始者
晴れるやハルちゃんです❤



halulu-yoga.hatenablog.com
ブログ「出せなくなっているところから抜ける"とき"①」からのつづき…

昨日「ひかりのしずく」の河邉佳代子さんからセッションを受けた。
私のターニングポイントにいつも関わって下さるお方。
柔らかな物腰の中に、時に厳しいことも言葉の節々に感じつつ
そこに私への愛と信頼を感じることが出来る私が尊敬するおひとり。
ameblo.jp

佳代子さんのセッションは「流れや時を信頼してのセッション」。
「ハルちゃんのこと考えたら、こうなるべき」というものでなく
「今のハルちゃんのベスト」しか思っていないことはカラダで感じられる。

だから、私が大きな変容時期に佳代子さんの元へ伺う。





セッションが始まった。。。
場を大切にしているところがまた素晴らしい。
音のバイブレーションと香りのバイブレーションを感じながら
全てを委ねる安心感をいただき
一気に瞑想状態になっていった。

カラダがピクピクしながら
羽がはえたような感覚。
でも飛んでいくわけでもなくいた。

そこからあまり覚えていない。
最後はちゃんとグラウンディングまで誘導して終わってくれる。
抜かりない初めから終わりまでが安心感に包まれている。


佳代子さんの宇宙語による唄?!サウンドが私への一番のギフトとなった。
言葉で表すと陳腐になるが
「あ~これこれ!私はこれを体験しに来た」そんな感じだろうか。
懐かしいような、知っているような…ここにいることが一番の安心というか…。

目を開けた瞬間
天井の模様がその宇宙語を象形文字にしたものだと思った。
それが不思議だとも思わず
当たり前だと思っていたことが逆に不思議だ。



帰りがけ
スキップしてるくらい軽い私に。

帰ってから眠気に襲われ
私のカラダが休みたくて仕方ないことは明らかだった。

そして
今日のオープンな気持ち。
完全ではないが
カラダがオッケーを出した。

「パフォーマンスアップ」

をうたうだけあるセッション。


エネルギーをだせていないことは気づいていたが
私はエネルギーを出しきったら
どこまでいっちゃう?ってくらい
怖さがありながらワクワク感も半端ない。

そして
まだ気づいていないエネルギーの出口がありそうだ!

抜け出したばかり。
ここからだ!

f:id:halulu-jasmine:20170617141518j:plain




只今ホームページを作成中。

今後の活動については暫しお待たせ致します。

halulu-yoga.hatenablog.com

Lulu Lotus Academy 水本晴美